グリーンサイト(労務安全書類ASP)のご案内

平成28年7月1日より、当社が運用している「グリーンサイト」をご紹介します。

目的労務安全書類にかかわる協力会社・元請、 双方の業務負担の省力化、効率化を目的に開設

※従来の紙ベースでの届出書も存続しますが、グリーンサイトを主体とした管理に移行しております。

概要 ネット経由で労務安全書類の作成・提出ができるアプリケーションサービス

グリーンサイトは株式会社MCデータプラス(平成27年7月1日付で三菱商事株式会社から事業継承)が運営する「建設サイトシリーズ」の一部で、インターネットを経由して労務安全書類の作成、提出が出来るASP(Application Service Provider)サービスです。 大手ゼネコンや地元中堅ゼネコンでも順次採用しており、登録しているサブコンや仕上げ業者等、多くの企業で利用されています。

協力会社のグリーンサイト費用(年間4,800円から利用できます)

【初期費用】10,000円/社(初回のみ) 【ID利用料】4,800円/社・年(IDが1つの場合)

日常業務

新規現場が始まる都度、配置予定の作業員や下請会社を設定するだけで労務安全書類が自動で作成されます。
また、グリーンサイトを導入しているゼネコンであれば各社の独自帳票にも対応しており、簡単な操作で書類の自動作成が可能になります。

お申込み

グリーンサイトのお申込み方法については、
こちらをご覧ください。

「建設サイト・シリーズ」お申込み~利用までの事前準備

その他、サービス内容、お申込み手続きなど不明な点がありましたら、右記までお問い合わせください。

建設サイトヘルプデスク
TEL 03-5908-3130
【受付時間】
平日9:00~17:00(土日祝祭日を除く)
【問合せ内容】
グリーンサイトのサービス内容、機能、
グリーンサイトのお申込み手続き、
グリーンサイトの操作方法など

このページのトップへ