太啓の家づくり雑記帳

久々の運動★

店長の佐藤です。

 

今年もあとわずかとなりました。皆様はどんな一年でしたか?

わたくしは、仕事以外の目標があまり達成できなかったです。

趣味のやっているジョギングが、仕事にかまけてあまりできませんでした。

以前は、週に4~5回くらい約5km走っていましたが、

今年は月に2~3回、3kmくらいしか走っていません。

来年は、もう少し走れたらいいなと思います。

 

ということで、久しぶりにジョギングをしてきました。

走るコースは、自宅から豊田スタジアムで、スタジアムの外周を3周走り、

1周歩いて呼吸を整えた後、自宅へジョギングで帰るというコースです。

 

久しぶりということもあり、かなりしんどかったです。

スタジアム外周は1周でギブアップです(笑)

 

この時期、スタジアム外周の一か所にイルミネーションの点灯をしています。

昨年もやっていましたが、見ていくこともせず横を通過していくだけでしたが

今年は、休憩がてら寄ってみました。

 

 

1

 

 

 

 

 

 

 

 

2

 

 

 

 

 

 

 

3

 

 

 

 

 

 

 

 

来年は、ここ豊田スタジアムもラグビーワールドカップの試合会場ですね。

2015年の大会以上に盛り上がりそうですね。

せっかく近くに住んでいるので観戦できたらなと思います。

 

 

2018年も残すところ後わずかとなりました。

本年は格別なご愛顧を賜り、誠にありがとうございました。

来年もより一層のご支援を賜りますよう、スタッフ一同心よりお願い申し上げます。

イベント満載な年末(;’∀’)ノ

皆さん、こんにちは(^^)/~☆

本日は自分の時間がほしい濱口がお届けします。

 

今年も残りわずかとなりました。。。

ですが来週は大イベントがあるんです( ;∀;)

小学二年生のわが娘・・・

先週夜、部屋で何かしてるな~と思っていました。

約1時間後部屋から出てきた娘。

『ママこれ!!サンタさんに送ってほしい』と

『そうだね・・・』(苦笑)

IMG_4242

 

 

 

 

 

 

 

1時間かけて書いてきたお手紙です。

すごい頑張ってました。

ですが文章が面白い(笑)

サンタさんを気遣ってる内容なのか。。。

それとも焦らせている内容なのか。。。

よくわからない。でも娘なりの気遣いがあったのでしょうね!!

最後の所に

『ことしもいいこにプレゼントをまっときます』

という日本語??方言??

まっておきます』

が正しいかな?ってスゴイ突っ込みどころ満載のわが娘よ!!

サンタさん宛の手紙を勝手に読んだ事が娘にばれてはいけないので正しくは直せない歯がゆさ(笑)

 

じつわ、まだまだ突っ込み満載のお手紙裏へ続くのです。

 

IMG_4243

 

 

 

 

 

 

 

裏面にはクリスマスの絵を描いてくれてました。

上手に描けてます♬♪♩

でも、よーーーく見るとトナカイの足がたくさんあるんです!!!

こわっ!!

そしてトナカイは地面にいるが(^^;

ソリは空中です!!

サンタさんは魔法が使えるんですね☆

ならトナカイいらないじゃん!!

と子どもに突っ込んじゃいけない悪い大人がまたまた出てきました。(笑)

 

 

 

発想が豊かな子どもの絵。

大人の目で見ちゃダメですね!!

夢を壊さないように家族で守ってあげたいなと思ってます。

 

 

ちなみに中学1年生の息子は妹の為に私の前で

『綿菓子5個ほしい!サンタさんに手紙書こう!』

とわざと大きな声で言ってました。

んーーー5個かぁーーー(笑)

1個50円・・・・

奮発して10個買ってあげたいと思ってます。

 

皆様に良いクリスマスがきますように!!

Merry Christmas

結露

皆さんこんにちは! あと2週間ぐらいで今年も終わってしまいますね。

毎年思う事ですが、早い1年だったなと感じます。

今年は、西日本の豪雨や北海道の地震などの自然災害があり、

今年の世相を表す漢字が「災」に選ばれたそうです。

来年は、気持ちが明るくなるような文字になる世の中になるといいですね。

今週は、鈴木が担当致します。
 

最近というか、毎年この時期になると、我が家では、窓の「結露」がひどくなってきます。

よしさん1
 

 

 

 

 

 

仕方がないと感じていますが、皆さんの家もそうですか?

 

その前に、なぜ結露が発生するのでしょうか?

小学生、中学生の時に習ったと思いますが、空気には、水蒸気が含まれています。

空気は暖かければ暖かいほど水蒸気を多く含むことができ、

冷たければ水蒸気を含む量が少なくなります。

そのため、暖かい空気が冷やされると含んでいた水蒸気余ってしまい、

その余った水蒸気が水滴として結露になってしまいます。

特に窓は、室内の暖かい空気と外の寒い空気と接する場所なので、

温度差が大きく結露しやすいと言えます。

水蒸気を増やす原因として、
①室内排気をするファンヒーター。燃焼する際、大量の水蒸気を発生します。
②乾燥を防ぐ為の、加湿器
③洗濯物の部屋干し
④生物の呼吸による水蒸気
冬は特に、水蒸気を発生する要因が多いのです。

窓ガラスやサッシ枠が結露すると、カーテンが濡れたり、木の枠が黒くなって腐ってきたりします。

そして、カビが発生し、ぜんそくなど健康障害にもなってきます。

対策としては、部屋内の水蒸気量を減らすことです

原因の①~④を減らせば、少なからず減ってはきます。

 

結露しやすい窓を変える事です。やっと本題に入れました!

20年前の住宅窓は、私の家もそうですが、枠がアルミ製で、

ガラスが1枚の単板アルミサッシの窓です。

アルミサッシは熱伝導率(熱の伝わる割合)が高く、外の寒い温度が枠に伝わります。

ガラスは伝わりにくいのですが、5mm程度なのでやはり伝わってしまいます。

その為、室内側で、空気中の水蒸気が結露になる温度(露点といいます)になり

水滴となって結露してしまいます。

そこで、アルミより熱の伝わりにくい樹脂製のサッシ及びガラスを複数(2枚)で

中空層には、熱の伝わりにくい空気(空気より伝わりにくいガスを入れたものもあります)に

変えることです。

結露する温度にならなければ、水滴にはならないのです。

 

LIXILのインプラス という、工事が簡単な商品があります!
よしさん2よしさん3

 

現在の窓の内側に取り付ける2重サッシですが、

結露になりにくいし、防音、断熱、省エネにも優れています。

寒くなっている時期です。我が家もインプラスを考えています。

皆さんもぜひ検討してみてはどうでしょうか?

最後に、物を変えるのもひとつですが、換気をこまめにするのが一番の結露対策です。

空気も新鮮になります。寒いですが、私もまずは換気をしようと思います。

カテゴリー
カレンダー
2018年12月
« 11月   1月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
アーカイブ
検索