2017.08.04
ビオトープフォーラムin東京2017 -グリーンインフラから生態系インフラへ-に参加しました。

◇第15回通常総会◇

◇ビオトープフォーラムin東京2017 【グリーンインフラから生態系インフラへ】

主催:NPO法人 日本ビオトープ協会

日時:2017(平成29)年 6月2日(金)総会11:00~、フォーラム13:00~16:45

会場:「連合会館」201会議室

会員が年に一度集う総会日を活用して、会員・一般も含めたフォーラムを本年度は東京都で開催。

 

◇フォーラム内容

*第1部 第9回ビオトープ顕彰表彰式

ビオトープ大賞 「アイシンエコトピア」(愛知県)

審査委員長賞 「清水川(しょうずがわ)ビオトープ」(富山県)

維持活動功績賞 「いわてクリーンセンターのビオトープ」(岩手県)

CSR特別賞 「静岡ガスふれあいガーデン」 (静岡県)

環境活動推進賞 「ハリヨ保全池」(滋賀県)

環境教育賞 「福岡工業大学里山・ビオトープ」(福岡県)

技術特別賞 「ヤマノイエプロジェクト」(神奈川県)

顕彰委員長・鈴木邦雄先生による講評、事例発表:ビオトープ大賞、審査委員長賞

 

*第2部 基調講演「生態系インフラがめざすこと-生物多様性・レジリエンス・持続可性 」

東京情報大学総合情報学部教授 原 慶太郎先生

特別講演「育む緑と建築環境」-その過去と未来から辿る道-

東京都市大学名誉教授、株式会社岩村アトリエ代表取締役、協会顧問 岩村和夫先生

閉会の辞 協会相談役・近畿地区委員長 西川 勝

参加者:90名

 

「ビオトープフォーラムin東京2017」は、地元静岡をはじめ全国から参加をいただき、盛大に開催することができました。関係官庁他の後援と講師の先生、協会員の方々をはじめ、皆様にご協力をいただき、心より厚くお礼申し上げ、今後ともご指導・ご鞭撻のほどをお願い申し上げます。

※報告書は協会WEB活動実績ページ等にUP(下記)

フォーラム報告書 http://www.biotope.gr.jp/wp-content/uploads/20170602W

 

*2日目 エクスカーション(現地視察会)

日時:6月3日(土)9:30~15:00

視察先:万福寺5号緑地、東京農業大学伊勢原農場

参加者:20名


開会の挨拶 会長 櫻井 淳

フォーラムの様子

エクスカーションの様子

2017.08.01
環境委員会にて、4~6月の環境パトロールを実施しました。


6月 書類確認状況

周辺確認状況

5月 産廃分別状況

発電機防油堤設置状況

4月 産廃業者パトロール

2017.03.03
環境委員会にて、2~3月の環境パトロールを実施しました。


3月:騒音及び振動測定状況

環境パトロール状況

2月:快適トイレ設置、掲示板状況

快適トイレ

沈砂池設置活用状況

環境PR看板等掲示状況

2017.01.31
環境委員会にて、11~1月の環境パトロールを実施しました。


1月:6業者へ産廃パトロールを実施

現地パトロール状況

12月:沈砂池設置活用状況

環境パト書類確認状況

11月:防塵ネット設置状況

AED設置現場の表示状況
このページのトップへ